徳島県、徳島空港ビル及び日本航空の3者で「環境分野における連携協定」を締結しました

2017年12月26日

<<徳島県、徳島空港ビル及び日本航空の3者で「環境分野における連携協定」を締結>>

徳島阿波おどり空港における環境施策を強力に推進し、地方空港ならではの環境づくりを実践するため、この度、徳島県、徳島空港ビル株式会社及び日本航空株式会社の3者で、「徳島阿波おどり空港における環境施策の推進に係る連携と協力に関する協定書」を締結することとなり、平成29年12月19日(火)に協定書調印式を執り行いました。

(協定書調印者)
 ・徳島県知事 飯泉 嘉門
 ・徳島空港ビル株式会社 代表取締役社長 岸 一郎
 ・日本航空株式会社 執行役員(貨物郵便本部長) 岩越 宏雄

左から、徳島空港ビル株式会社 岸社長、徳島県 飯泉知事、日本航空株式会社 岩越本部長

 

本協定に係る取組の具現化として、まずは、徳島阿波おどり空港への『スマート水素ステーション』の整備及び空港での貨物搬送における『燃料電池フォークリフト』の利用を実現するとともに、今後は、脱炭素社会の実現に向けた普及啓発活動の実施などについて、相互連携と協力の下、取り組んで参ります。

 

 

 

徳島阿波おどり空港の天気

今日
明日

乗り継ぎ案内

観光情報

航空会社・旅行会社の皆様

ページトップへ