〈徳島空港〉新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた取り組み

2020年6月16日

当空港では新型コロナウイルス感染を防止するため、以下の通り対策を行っております。

 

〇毎日 館内設備の消毒を強化

 ・館内全てのトイレ(ドアノブ、石鹸容器、便座蓋、便座等)

 ・エレベーターのボタン

 ・エスカレーターの手すり

 ・コンコースの手すり

 ・椅子など多くのお客様が触れるところ

 

〇手指消毒用アルコール消毒液 主な設置場所

 ・1F総合案内所

 ・1F航空会社カウンター 

 ・1F手荷物受取所出口付近

 ・3Fエアポートヴォルティスラウンジ(カードラウンジ)

 ・3F保安検査場前

 ・3Fフードコート

 ・3Fリッチバーガーファクトリー注文口(飲食店)

 ・セブンイレブン及び各売店

 

○各店舗・案内所及び航空会社、飛沫感染防止対策の実施

 

○保安検査場前、搭乗待合室内でのソーシャルディスタンス確保

 

〇ジェットタオル使用中止

 

〇館内に「帰国者・接触者相談センター」の連絡先を掲示

 

〇職員はマスク着用し、手洗いうがいを励行、出勤時の検温実施

 

今後も​状況を注視し、お客様や従業員の健康と安全のために
必要な取り組みを行ってまいります。​
引き続きご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

乗り継ぎ案内

観光情報

航空会社・旅行会社の皆様

ページトップへ